最新更新日:2023/02/08
本日:count up86
昨日:92
総数:345236
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地

ホワイトボード掲示板 完成!(5年生)

3学期から作り始めていた自分だけのホワイトボード掲示板がようやく完成しました!

ホワイトボードシールの白色を上手に自分の絵の中に溶け込ませていますね。

もう少しの期間、学校に掲示していますが、持ち帰ったらぜひおうちで活用してほしいです!(^^)!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校保健委員会(6年生)

画像1 画像1
学校保健委員会で、心の健康について学びました。この日のために保健委員会の5・6年生が一生懸命取り組みました。特に、保健委員会の6年生は当日の司会進行も立派にこなしました。

子どもたちは、リフレーミング(見方・考え方を変えること)を使って、自分や友達の短所を長所に言い換えました。また、長所を見つけることが難しい人も、周りの友達と相談して見つけ、リフレーミングしました。

日頃からリフレーミングをして、長所見つけをしてみるのもいいかもしれませんね!

プチ柏原カーニバル(6年生)

画像1 画像1
異学年交流として、1年生と一緒にプチ柏原カーニバルを開きました。
6年生は数か月前から計画・準備をし、自分たちの力で取り組みました。

当日はそれぞれ1年生とペアになって、1・6年生のクラスで開かれているお店を回りました。また、交代で店番をし、1年生にも仕事を手伝ってもらいながら楽しく活動しました。

ぜひ今回の経験を、中学校や高校での行事に生かしてくださいね。

にょきにょきとびだせ(1年生)

図工の学習では、袋に息を吹き込むと膨らむ仕組みを使った箱のおもちゃを作っています。この日は箱全体のテーマを決め、イメージを膨らませながら画用紙を貼りました。のりやボンドなどの接着剤の特性も理解し始め、慣れた手つきで作り進めています。
画像1 画像1
画像2 画像2

4コマCMで魅力を伝える(4年生)

社会科『特色ある地域と人々のくらし』の学習です。
「伝統的な産業のさかんなまち」の学習では、伝統的な産業を受けつぐ人たちを調べ、4コマCMにして伝えました。
「国際交流がさかんなまち」の学習では、国際交流の様子を調べ、レポートにまとめました。
今回の学習では、「自然をいかすまち」として日間賀島や豊田市足助地区を、「伝統や文化をいかしたくらし」として犬山市や常滑市を取り上げて、調べ学習を進めました。4つの地域から、自分が調べたい地域を1つ選んで、2〜3人班をつくりました。その班をCM制作会社(第2弾)とし、4コマCMで各地域の魅力を伝え合います。前回の4コマCMはポスター形式のCM発表でしたので、今回はスライド形式のCMをつくっています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

どんな遊びをしたのかな(1年生)

生活科「みんなで あそぼう」の学習です。
この時間は、自分がやったことのある遊びを紹介し合ったり、これからやってみたい遊びを話したりしました。
写真(ワークシート)は、自分がやったことのある遊びを絵と文で表したものです。けん玉、こま、ヨーヨー、あやとり、とんとんずもう、お手玉などがありました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

夢の乗り物で、どこ行く?(2年生)

図工の学習です。
夢の乗り物とその乗り物で行きたい場所を考えて、絵で表します。
この時間は、背景の色ぬりをしました。夢の乗り物で行きたい世界・場所のイメージに合うように工夫して表しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

調理実習 5年3組

調理実習の前に、「先生、材料を準備してくれてありがとう」と言ってくれた、5年3組の児童たち。感激です。3組さんも、おいしいお味噌汁ができましたね。
画像1 画像1
画像2 画像2

構図を工夫して(6年生)

図工「版で広がるわたしの思い」の学習で、木版画に取り組んでいます。
何かを持っている姿を表現しています。表したい姿を写真に撮るなどして、構図を工夫しました。下書き後は、彫刻刀の使い方を工夫しながら彫っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

とんとんずもう(1年生)

生活科「みんなで あそぼう」の学習です。
この時間は、『とんとんずもう』の準備をしました。
制作用のワークシートに色をぬって切り抜きました。力士が立つようにしなくてはならないので、慎重にはさみを動かしていました。力士には〇〇山・〇〇海などの名前もつけました。次回は、友だちととんとんずもうで遊びます。
画像1 画像1
画像2 画像2

合奏を楽しむ(4年生)

音楽「アンサンブルの楽しさ」の学習で、『ラ クンパルシータ』の合奏に取り組んでいます。グループでパートを決め、練習を重ねてきました。自分のパートで気をつけるところを確認したり、どういう演奏にしたいかをグループで考えたりもしました。休み時間に音楽室に行き、練習をした児童もいるそうです。
写真はリハーサルの様子です。次の時間は、発表会です。
画像1 画像1
画像2 画像2

伝わる表現を選ぼう(5年生)

国語の「伝わる学習を選ぼう」の学習の様子です。
校外学習に必要な物の連絡を1年生にするとしたら、どんな言葉を使って説明すると伝わりやすいかを考えます。

言い換えて良い言葉かどうかを考えたり、漢字を使うのがよいかひらがなで書き表すのがよいかなどを考えました。

いよいよ来年は、小学校の最高学年になります。相手に応じた言葉遣いを、話すことも書くことのどちらもできるようになるといいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2

美しい心とは(1年生)

道徳「うつくしい こころ」の学習です。
教材文『ひしゃくぼし』には、自分のこと以上に相手のことを思う女の子が登場します。女の子が相手のことを思いやる行動をとる度に、木のひしゃくが銀、金へと変わり、さらにダイヤモンドが飛び出してきて、星になります。
子どもたちは、このお話の中で美しい心だと思うところを探して、その理由とともにワークシートに記入して、発表しました。
画像1 画像1
画像2 画像2

紹介する文章を書く(4年生)

国語「きょうみをもったところを中心に、しょうかいしよう」の学習です。
教材文『ウナギのなぞを追って』を読み、文章をまとまりごとに整理しました。そして、自分が興味をもったことにそって、大事な言葉や文をノートに書き出しました。さらに、書き出した言葉や文を使ったり自分の言葉を用いたりして文章を要約し、『ウナギのなぞを追って』の紹介文を書きました。写真は、紹介文を原稿用紙に清書している様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

正義の実現に努める(6年生)

道徳「差別のない世界を求めて」の学習です。
教材文『私には夢がある』を読んで、アフリカ系アメリカ人への差別をなくし、正義の実現を目指すために尽力したマーティン(キング牧師)の姿を通して、現代を生きる私たちがどのような考えや行動をしていけばよいのかを考え、話し合いました。
画像1 画像1
画像2 画像2

磁石につくものは?(3年生)

理科「じしゃくにつけよう」の学習です。
磁石の性質と働きについて調べます。
この時間は、いろいろなものに磁石を近づけて、磁石につくかどうかを調べました。また、以前学習した電気を通すものと、磁石につくものを比較して、表にまとめました。
画像1 画像1
画像2 画像2

直方体と立方体(4年生)

算数「直方体と立方体」の学習です。
直方体や立方体について、見取図や展開図をかいたり、直線や面の平行・垂直関係を調べたりします。
この時間は、面の形に着目して直方体や立方体の定義を捉えたり、直方体や立方体を構成する面・辺・頂点の数を調べたりしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「縄跳び交流・大縄週間」2日目 (体育委員会)

体育委員会の企画「縄跳び交流・大縄週間」2日目の様子です。
厳しい寒さにも負けず、たくさんの児童が大縄跳びをしています。
体育委員と低学年でのチーム、同じ学年の友だち行うチームと、学級で行うチーム、異学年たくさんの友だちと行うチームなど、みんな楽しそうでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

楽しいおもちゃづくり(1年生)

図工「にょきにょき とびだせ」の学習です。
箱の中に袋が入っていて、その袋にストローで息を吹き込むことによって、袋が箱からとび出すおもちゃをつくります。
まずは、箱を組み立てて飾りつけをしました。次に、底になる箱と蓋になる箱をくっつけました。友だちと助け合いながら作業をしました。
次回は、とび出す袋の飾りつけをします。
画像1 画像1
画像2 画像2

1000を超える数の表し方と構成(2年生)

算数「1000を こえる数」の学習です。
初めの学習では、「二千三百五十六を数字でかく」という問題を通して、数の表し方や「千の位」ということばを学んだり、「1000が2こ,100が3こ,10が5こ,1が6こ」という数の構成を考えたりしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
愛知県教育委員会 道徳教育総合推進サイト「モラルBOX」
こころの体温計
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
月予定
2/14 あいさつ運動(〜17日)
春日井市立柏原小学校
〒486-0913
春日井市柏原町5−15
TEL:0568-83-2391
FAX:0568-83-2392

☆ご意見・ご感想をお寄せください