最新更新日:2019/12/13
本日:count up6
昨日:88
総数:529691
ようこそ、勝川小学校ホームページへ!授業日は、毎日更新しています。
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地

中部中の先生による説明会

中部中学校の先生が、本校の6年生に向けて、
中部中学校について、紹介をしてくださいました。
最後の質問タイムでは、「部活動は土日も練習がありますか?」
「宿題は多いですか?」「給食は増えますか?」など、
素朴な質問が児童から出されましたが、
それらの質問にも丁寧に答えていただけました。
6年生の児童の中学校生活への「不安」が払拭され、
「期待」がふくらんだことと思います。
中部中学校の先生、本当にありがとうございました!
画像1 画像1

頑張る5年生!

画像1 画像1
家庭科の授業は、「エプロン」づくりです。
算数の授業は、立体を作っていました。
2クラスとも、とても意欲的に取り組んでいました。

頑張る2年生!

画像1 画像1
国語の授業では、名作「スーホの白い馬」を、
じっくりと読み取っていました。
算数の授業の単元名は、「はこの形」です。
家からもってきた箱の側面を、紙に写しとっていました。
一生懸命やっていました。
昨年度、入学した子どもたち(今の2年生)は、
早いもので、来年度からは「中学年」になります。
3年生になっても、お勉強、頑張って下さいね!

<校長室の窓> 「ありがとう」は幸せの始まり

勝川小学校 高学年の皆さんへ

今日は、久しぶりに、「TOKYO FM」の
『ありがとう、先生!』から、次の言葉を紹介しますね。

「ありがとう」は幸せの始まり

この言葉は、青森県の45歳の女性の言葉です。
家事や仕事のことで、いっぱいいっぱいになっていたときに、
中学時代の恩師からもらった年賀状にあった言葉だそうです。
それ以来、この女性は、
意識して「ありがとう」という言葉を使うようにしているそうです。
私は、「ありがとう」という言葉は、
日本語の中で最も美しい言葉だと思っています。


※『ありがとう!先生』の公式サイトはココをクリックしてください。

画像1 画像1

児童会役員選挙

画像1 画像1
平成30年度前期児童会役員選挙が、
本日第6限に行われました。
5年生は、定員4名のところに5名が、
4年生は、定員4名のところに11名が立候補しました。
立会演説では、どの立候補者も、堂々と自分の考えを述べていました。
だれが執行委員になっても、素晴らしい児童会になることでしょう。

6年生 卒業式の練習

画像1 画像1
卒業式の練習が始まっています。
今日は、「お別れの言葉」の練習をしていました。
一つ一つの言葉に、6年生の「思い」がこもっていました。
素敵な卒業式になると思います。

頑張る2年生!

画像1 画像1
算数の授業では、「1万」という数字について学んでいました。
生活科の授業では、教師自作のワークシート『いまのぼく・わたし』に、
2年生になってできるようになったことをまとめていました。

頑張る1年生!

画像1 画像1
音楽の授業は、2クラスとも「鑑賞」の授業でした。
『ラデッキー行進曲』を聴いていました。
同じ教材でも、教師の工夫によって、授業構成は変わります。
2クラスとも、子どもたちは、とても意欲的でした。
生活科の授業は、昔の遊びについて、
教師自作のプリントにまとめていました。

3年生 楽しい外国語活動!

今日もALTの先生のおかげで、楽しく英語を学ぶことができました。
全学年での外国語活動は、本校独自の取組です!
画像1 画像1

<校長室の窓> 羽生結弦選手から学ぶ

勝川小学校 高学年の皆さんへ

平昌オリンピックの男子フィギュアで、
羽生結弦選手(23)が、66年ぶりの連覇を達成しました。
これは、冬季五輪1000個目の金メダルだそうです。

強い「痛み止め」で、ギリギリの調整をし、着氷が乱れても踏ん張った
「右足に感謝」した彼の雄姿は、世界中の人に感動を与えました。
中でも、被災地の方々の喜びは、ひときわ大きかったと聞きます。

羽生選手は、2011年3月11日、
地元仙台での練習中に、東日本大震災に遭いました。
スケート靴のまま、泣きながらはって、外に逃げたそうです。
羽生選手の自宅は半壊し、家族で「避難所暮らし」もしたそうです。
リンクが復旧するまでの4か月間は、スケートを続けるために、
60公演ものアイスショーに出演しながら、練習をしました。
「あれ以上に苦しいことも悲しいこともなかった」と彼は振り返ります。

しかし、彼は、そこでたくさんのあたたかい応援に触れました。
だから、彼のスケートはいつも、
周囲への感謝の気持ちが「源」になっています。

「宮城の誇りだ!」
彼が、再び世界の頂点に立った2月17日、
東日本大震災の被災地・宮城の人々は、
歓喜と感動と涙に包まれました。
けがを乗り越えてつかんだ2大会連続の金メダル。
「パワーをもらった!」と感謝の声が広がりました。

「よく踏ん張り、プレッシャーに勝ってくれた。」
「勇気をもらい、感動した。」
東日本大震災の津波で店舗が被災した石巻市双葉町の
飲食店「東京屋食堂」の店主渋谷明彦さん(57)は、
喜びをこう語りました。

2014年6月、再建した店を訪ねた羽生選手は、
石巻五目焼きそばを平らげ、
「とてもおいしかったです」と喜んだといいます。
渋谷さんは、「被災は大変ショックだったけれど、良いこともあった。
羽生君は私たちにパワーを与えてくれた。」と感謝を口にしました。

そして羽生選手も、演技後に被災地の方々に向けて、
「皆さんにまた笑顔になってもらえたらいいと思う」と語っています。

次の目標は、前人未到の「4回転アクセル」だそうです。
彼なら、きっとやってくれることでしょう。

 読売新聞・報知スポーツ参照
(写真出典 Yahoo!画像)
 
画像1 画像1

8組 お買い物学習

今日は、校区のショッピングセンターへ、
「お買物学習」に行ってきました。
画像1 画像1

頑張る5年生!

画像1 画像1
外国語活動の授業は「研究授業」で、担任が授業を進めました。
歌あり、ICT教材あり、ゲームあり、振り返りありと、
本当に楽しい授業で、子どもたちは、意欲的に英語を学んでいました。
来年度からの移行措置に向け、指針を得ることができる授業でした。
家庭科の授業は、エプロンづくりです。
ミシンを巧みに操っていました。

4年生 楽しい書道科!

画像1 画像1
今日も、書道科専門講師の先生に、とても丁寧にご指導いただきました。
いつも本当にありがとうございます。
今日は、「元気」という字を書きました。
上手に書いていました。

頑張る3年生!

画像1 画像1
算数の授業は、ティーム・ティーチングです。
(3けた)×(2けた)の筆算の練習問題を解いていました。
友達同士教え合う姿は、とてもいいですね!
国語の授業は、「ことわざあつめ」をしていました。
教師が用意した自作のワークシートにまとめていました。

1年生 こんなにきれいにできました!

生活科の作品をクリアファイルに入れました。
素晴らしい作品ばかりでした。
画像1 画像1

<校長室の窓> 小平奈緒選手から学ぶ

勝川小学校 高学年の皆さんへ

平昌オリンピックのスピードスケート女子500メートルで、
日本の小平奈緒選手(相沢病院)は、
36秒94のオリンピック新記録で、
日本女子初の金メダルを獲得しました。
その雄姿を、テレビで観た人は多いと思います。

この金メダルは、ソチオリンピックで5位だった小平選手が、
オランダ留学など、努力を積み重ねてきた結果であり、
日本中の人が、勇気づけられました。

また、彼女の人間性も素晴らしいと思います。
「氷速女帝」の異名をとるバンクーバー・ソチ大会の金メダリスト
イ・サンファ選手が(韓国)が、母国での3連覇を達成できず、
リンクで号泣していた時、小平選手が彼女に寄り添い、抱きしめ、
優しい言葉をかけました。
小平選手がかけた言葉は、「チャレッソ」だそうです。
韓国語で「よくやった」という意味です。

小平選手が、
「サンファ、たくさんの重圧の中で、よくやったね。
 私は、まだリスペクト(=尊敬)しているよ!」と声をかけたら、
サンファ選手も、「ナオもチャレッソよ!」と言ったそうです。


そのシーンは、海外メディアにも取り上げられ、
世界中の人に感動を与えました。

韓国のサンファ選手のファンも、
「とても感動した!」
「全てを終えた瞬間…競争者として一緒に走ってきた人…
 同僚として…美しい」
「小平選手みたいなお姉さんがいたらいいのに」
「こんな日本人が多くいたらいいな」
「小平奈緒選手は、とても好感が持てる」
「本当にお疲れさまでした。イ・サンファ選手・小平奈緒選手!」

などと、声を上げているそうです。

小平選手は、まさに、日本人の「誇り」ですね!

(写真出典 Yahoo!画像)
画像1 画像1

頑張る2年生!

画像1 画像1
2クラスとも算数の授業です。
最初のクラスは、積極的に発表をしていました。
「つけたし」のハンドサインを出して、
友達の考えを補足する児童もいました。
次のクラスは、ICT活用の授業でした。
「はこの形」について学んでいました。
2年生の「主体的」に学ぶ姿は、素晴らしいと思います。

頑張る4年生!

画像1 画像1
算数の授業は、一斉授業です。
「てん開図」についての教師の説明を、真剣に聞いていました。
素晴らしい授業態度でした。
国語の授業は、テストでした。
どの児童も、一生懸命取り組んできました。
4年生には、来年度から「高学年」になるという自覚が芽生えています!

頑張る6年生!

画像1 画像1
体育の授業は、サッカーです。
少人数のチームで、ゲームを楽しんでいました。
家庭科の授業は裁縫です。
出来上がりが、楽しみですね!

業前持久走(1・3・5年生)

今日は、業前持久走の最終日です。
どの学年も、本当に一生懸命走りました。
さすがは、「勝川っ子」です!
画像1 画像1
愛知県教育委員会 道徳教育総合推進サイト「モラルBOX」
小さなサインが見えますか
こころの体温計
みんなの学び場春日井市図書館に行こう!
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
春日井市立勝川小学校
〒 486-0914
愛知県春日井市若草通2-1-1
TEL:0568-31-2106
FAX:0568-31-2094